家

危険な蜂から身を守れ!【今日もどこかでスズメバチ駆除】

危険な存在

家

ペットとして飼われていたアライグマが逃げ出し、野生化することで人間にとって危険な存在となる場合があります。ノミやダニの問題はもちろん、そこら中で糞尿を撒き散らされる前に業者に駆除してもらいましょう。

View Detail

ハチの性格と注意点

作業員

害虫に指定されているスズメバチですが、温かくなると巣を作り出すため、危険が及ぶ場合はスズメバチ駆除をした方が懸命です。スズメバチ駆除をする際は、自身も知識を増やすことが重要でしょう。

View Detail

駆除をお得に依頼

3人の作業員

スズメバチ駆除が得意な業者は選ばれる理由を沢山持っています。また、いつどこで作られるかわからない巣ですから、そのときに対応してくれる業者は重宝されるでしょう。お得にできる方法もありますから負担軽減ができます。

View Detail

鳩の撃退法

男性

鳩は増え続けているようです。

平和のシンボルとしての鳩ですが、都会ではやっかいな鳥としてのイメージが定着しつつあります。鳩はカラスと同じく知能指数が高く、環境に適応する能力も極めて高い鳥です。そのため都市部でも生き延びていくことが出来る鳥なので、これからも鳩は増え続けていくはずです。そんな鳩が自分の住んでいるマンションのベランダんい居ついてしまったら大変です。なかなか撃退することが難しいようです。しかし鳥インフルエンザの流行などもあり、鳩の糞がベランダにあるのは不衛生となります。そのため自分でできる撃退法を試していく必要があります。だからといって鳩にお金をかけたくはありません。できるだけ100円ショップなどを活用するとよいでしょう。

ご近所迷惑も考える必要があります。

鳩の撃退法はからすよけにもなるものを選ぶとよいです。おもちゃの蛇をベランダに置くだけでも知能が高い鳥ですので、いったんは逃げます。しかし慣れるとまた来ます。その前に自分がリアルすぎて驚かないようにしなければいけません。そのほかにベランダに止まらないようにするにはテグスが有効です。テグスは細く見えづらく、ハトやからすの首に当たれば危険だと感じるので寄り付かなくなります。またお金をかけない方法としていらなくなったCDを吊り下げておくということも有効です。しかしきらきら光るCDはお向かいさんがいる場合、そちらの家にもその光りが入ってしまうのでご近所迷惑にならないように確認する必要があります。さらに鳩の撃退にはニコチン水がよいようですが、こちらも子供がいる場合は注意が必要です。また、鳩だけでなく、スズメバチ駆除の業者にも依頼が多く寄せられています。針を持つ蜂は慎重に駆除しなくてはなりません。スズメバチ駆除の業者は専門知識があるので、最も最良な方法で駆除してくれるでしょう。